ポケ勢の最低最悪最下マナー

 

8月5日、19時より開催されたとあるポケモン大会に私は参加した

とても私好みで大会でエントリー段階からワクワクした気分でポケモン育成等の準備に時間を多く割いていた

しかし結果は奮わず、不戦勝のみで準々決勝まで進出、その後勝ちトナメで敗北、次の負けトナメで敗北するという成績だった

 

この大会には特殊ルールが存在して「①パーティーは 各自自由に選べる固定枠一匹+運営から無作為に選ばれた7匹のうち5匹 で構成する」、「②対戦後、勝者は敗者のパーティーからポケモンをトレードできる」という目玉ルールが存在した

もう皆さん、言うまでもなくお気づきだろうがこのルール、「試合に勝つほどパーティーが強化されていく」のである 対戦して勝つこと。これで大きく優勝に近づく ランダムに割り当てられたポケモンでパーティーを構成しなければならない以上、「~タイプが一貫する」といった穴や使いづらいポケモンがほとんどの参加者のパーティーに存在し、またその欠陥をどうやって克服していくのかが大会の醍醐味だったのではなかろうか

 

そんな中この大会ではいくつもの参加者によるとても腹立たしい行いが見受けられた

そして一晩明けた8月6日、彼らのtwitterを見るに、どうも罪の重さを理解していないように思える 私のただ浪費した5時間の価値を理解していないように思える 自分たちの身勝手な行動で何人の人間に影響が出たのか理解していないように思える

それはまるで「今のポケモン界隈は品性、マナーのない人間もレートが高けりゃ許される彼らにとって温い環境」であることを表しているようだった 

 

 

兎にも角にも今大会での悪行が目立った脳みそニワトリ野郎どもは性懲りもなくまたどこかの大会でその過ちを繰り返すだろうから釘を刺す意味でその不道徳な行いを並べていく

(私が時間を浪費し、加えて大会で負けた要因が多少なりとも彼らにあると考えると)とても冷静ではいられずこれより先、少々乱雑な文章になってしまうことを許していただきたい

 

 

①急用による棄権。またパーティーの育成が間に合わず、棄権

論外。ふざけんな。垢消せ。反省してキッカリ2週間は家に引きこもれ。

ほかの大会と違って「相手棄権だやった不戦勝ワーイ」じゃねえんだわかるだろ?

お前らの計画性のなさで何人の人間に迷惑かけているのか足りねえ脳みそフル稼働で考えてもみろ

なぜもっと早く運営に連絡ができない?

今からでも対戦する予定だった人間に謝罪しろ

 

 

②大会途中消える参加者

お前達も棄権者と大して変わらねえ

なぜ俺たちがおめえらの仮眠やバスタイムを待たなきゃいけねえんだ おめえらの身勝手な行動でいったい何人の人間が何分時間を浪費することになったのかトーナメント表をたどって計算してみろ その時間分、コルコバードのキリスト像に向かって許しを乞え 

飯を食うならtwitterもしとけ

「食事中は携帯開かないんだ。 マナーだし当然だよね」じゃねえ おめえらは飯食うその時もアイフォンから目を離すな 飯でキーボードが油まみれになろうとも画面から目を離すな

 

 

③敗者復活戦リタイア組

相次ぐ棄権や失踪者が出てこれ以上は時間の無駄と判断し敗者復活戦をリタイアする、確かに賢い選択であると思うがその他まだ敗者復活戦を勝ち抜き優勝を目指していた人間からすると身勝手な行動であると言わざるを得ない 彼らにとってみればあなた方がとった行動が自身の勝ち筋を狭めているのである 恨まれても文句は言えないはず

 

 

確かに運営側の不手際があったかもしれないがそれを理由にこれらの行為が許される道理はない 大会は自分が優勝することだけ考えていればそれでいいわけではない

参加者には大会ルールのほかに最低限のマナーが求められているのである それすらも持ち合わせていない人間はもっと非難されるべきであると考えているのだがなぜ周囲の人間はそんなに穏やかでいられるのであろうか

 

 

 

格好つけて言えば「先述の3つの行いがあまりにも多く見られそれを含めた大会を『いろんなハプニングがあったけど楽しかったね!』で片づけようとする流れに疑問を持った」ため、

ありのままを言えば「ふて寝をしても腹の虫が収まらなかった」ため、筆を執らせていただいた 

少しでも今後のポケモン界隈にとってこの記事がプラスになれば(ただの愚痴ブログがそんなわけないのだが)幸いである

 

なにかご意見あればリプライよろしくお願いします

 

昆布展開型・狂乱索餌メガサメハダー~ゲンガナンス偽装~ 最高【2128】・最終【2077】 (174位)

 

 

はじめまして おあしというものです

いかんせんPC音痴なものでフォントの変更ができず文字が黄色でしか打てなくなってしまいました

たいへん読みにくいと思いますがそのうち目が慣れてきますので少しお付き合いください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嘘です

 

         f:id:oasitan:20160720185434p:plain

 

・ 最高レート 2128 最終レート 2077/174位

 

 f:id:oasitan:20160720195731p:plain  f:id:oasitan:20160720195713p:plain

 

 

S16にて自身初となる2100越えを達成したので予てより憧れていた構築記事なるものを121円のカレーパンを食べながら記すことにしました

指とパンのあいだにキッチンペーパーを挟んでいますのでキーボードの心配はご無用であります

タイトルは漢字を詰め込むのが良いと聞いたのでその教えを忠実に守った結果ああなりました 「意味わからん」とか言わないでください

 

 

 

 

 ○パーティー紹介

 

今回は 「サメハダーがメガ進化するようには見えない」、そんな構築を目指しました

 

 

サメハダー@サメハダナイト

   f:id:oasitan:20160720202437g:plain

実数値(メガ後) 147(12) - 211(252) - 90 -×- 85 - 156(244)

性格:意地っ張り 特性:加速→頑丈顎

 

技構成

噛み砕く / まもる / アクアジェット / こおりのキバ

 

今回の軸、メガサメハダー

 

傷跡がかっこいいです 僕も左膝にいちじくのジャムみたいな傷跡がありますが3年経っても消えません かっこよくもありません

個人的に タイプ一致+特性の補正がかかる噛み砕く 安全に加速する意味でのまもる ステロやゴツメなどでファイアローバシャーモに強く出れるアクアジェット はメガサメハダーを使う上での確定枠と思っています

ラスト一枠ですがサザンドラに役割が持てるようになる、ワンチャン狙う意味でこおりのキバを採用しました 対面からメガギャラを突破したときはうんち鰤鰤してしました まあこっちは鮫で向こうは鯉なんですけどね(ドッ

 

S16環境はこのポケモンの刺さり具合を特に実感できるシーズンでした

所謂対面厨パの並び、クレセドラン、ガルクレセサザン、受けループと活躍の機会は多かったです 

ただキノガッサが増えてきたのは向かい風 というか風なんてもんじゃないです 向かいサイクロンくらいに感じました

選出率2位 

 

 

 

ピクシー@ゴツゴツメット

f:id:oasitan:20160720181437p:plain

実数値 201(244) -×- 114(164) - 115 - 135(100) - 80

 

性格:穏やか 特性:てんねん

 

技構成

マジカルシャイン / 電磁波 / ステルスロック / アンコール

 
 
驚異の先発率、穏やかギエピー└(՞ةڼ◔)」
努力値振りは有名なメガゲンのヘド爆耐え
一発耐えて電磁波を入れ、ステロやゴツメでサメハダーの圏内まで削るのがお仕事 
 ゲンガナンスが呼ぶサザンなんかに強い 
このPTが完成した当初はメンタルハーブを持たせていたが挑発持ちの発動機会が全くなかったので余っていたゴツメを持たせました この持ち物はあまり警戒されず、猫をうってくるガルーラがほとんどでした この配分だと意地ガブの地震を2耐えしないのでオボンもありだったかなあと その場合はHの努力値を8削ってDに回すと回復量最大になります
 
特性の天然ですが一長一短だと思います
マジガにすると毒ボルトやヘド爆の追加効果が怖くなくなりますがバトンパや悪巧みボルトに弱くなってしまうので僕は天然を推します 天然の安心感はすごい
選出率1位
 
 

 

 エンテイ@食べ残し

f:id:oasitan:20160720181645p:plain

 実数値 209(148) - 135 - 106(4) -×- 107(108) - 167(252) 

 ※4vD29個体

 

性格:陽気 特性:プレッシャー

 

技構成

聖なる炎 / みがわり / まもる / 吠える 

 

最速みがまも昆布要因、炎帝。害悪に強い弁護士

サメハダーピクシーまで考えた時に構築記事をあさっていたらたまたま見つけたゆとりさんの記事から引っ張ってきたものです

mose-cat.hatenablog.com

(転載の許可は頂いております)

このポケモンの動かし方、ピクシーとのシナジーについては、本木に勝る末木無しということで、上記ブログを読んでもらった方が良いかと思います。

 

眼鏡サザン+ギルガルドみたいな並びにはコイツ一匹で壊滅状態に持っていけます

ゲンガーガルーラ対面の素猫だましにこのエンテイを合わせて上からセイクリッドファイアー!みたいなことも何度かしました

選出率4位

 

 

 

リザードンリザードナイト

 

f:id:oasitan:20160720180926g:plain

 

実数値(メガ後) 153-×- 98 - 211(252) - 136(4) - 167(252) 

※BUめざ氷個体

 

性格:臆病 特性:もうか→日照り

 

技構成

火炎放射→大文字 / ソーラービーム / めざめるパワー氷 / みがわり

 

サメが苦手とするポリクチやメガヘラクロスメガルカリオを軸とする構築に出していくメガ枠

ゆとりさんの記事発見後だったので、「やっぱサメに組ますんはコイツでええねんな!」と自信を持って採用することができました

どうもこの構築だとXに見えるらしく何度か後出されたランドおじさんを焼き払った経歴を持っています 晴れ火炎放射でステロを踏んだメガガルーラを落とせないのが辛かったため、シーズン終盤に大文字に変更しました

みがわりは電磁波透かし、不意打ち透かしで有用でした

選出率5位

 

 

 

ソーナンス@オボンのみ

f:id:oasitan:20160720181705p:plain

 実数値 271(44) - 49 - 110(252) -×- 78 - 88(212) 

 

性格:陽気 特性:影踏み

 

技構成

カウンター / ミラーコート / アンコール / 道連れ

 

一応全体の5%程は存在しているSに補正をかけたパンチングバルーン

 

マリルリローブシンが相手のptに見えたときサメハダーの選出を縛られるのがとてもキツかったため上の二体を後出しから逃がさず狩れるポケモンを・・・ということで採用されました ニンフィアなんかも後出しからみちずれなりアンコールなりで縛れます ゲンガナンス偽装の役割も

Sは4振りハッサム抜き抜き調整 ここまで振ると大抵のオボンマリルリが抜けるようになり交代際にはらだいこを積まれても道連れでもっていくことができるようになります

HBは特化メガクチートのはたきおとす確定耐え

 

このポケモンを採用したのはこの構築が初めてで扱いに慣れておらず、選出率はかなりひかえめになってしまいました このポケモンをうまく扱えることができていればもっと上に行けた気がします すまねぇでやんす

 選出率6位

 

 

 

ゲンガー@気合の襷 

f:id:oasitan:20160720181757p:plain

実数値 136(4)- 63 - 80 - 182(252) - 95 - 178(252) 

 

性格:臆病 特性:ふゆう

 

技構成

シャドーボール / ヘドロ爆弾 / こごえる風 / 気合い玉 

 

ゲンガーのドット絵見てると癒されますね 僕はクリスタル時代、HGSS時代のゲンガーが好きです あとは初代の後ろ姿もキュートだと思います 

f:id:oasitan:20160720181842p:plain<ヘヘ・・・

ゲンガナンス偽装のカギ  キツいポケモンを無理やり見てもらおうと試行錯誤していたらフルアタになってしまいました 不意打ち採用も考えましたがどの技も切れませんでした 採用すると羽休めのないファイアローギルガルドに強くなれるみたいです

道連れを切って入れたこごかぜですが ゲンガナンス、リザ、エンテイで誘うガブリアスをカモにできるので正解だったかなと思いました

受けループにはゲンガーから入り、相手のバンギラスに気合い玉を打ち込んでいました

 選出率3位

 

 

○選出パータン

 

 

 vs対面厨パ  f:id:oasitan:20160720181941p:plainf:id:oasitan:20151208221314p:plainf:id:oasitan:20151207223949p:plainorf:id:oasitan:20151208221304p:plain

 

vsカバルカ  f:id:oasitan:20151207223947p:plainf:id:oasitan:20151207223949p:plainf:id:oasitan:20151208221257p:plainorf:id:oasitan:20160720181941p:plain

 

vs受けループ f:id:oasitan:20151207223949p:plainf:id:oasitan:20151208221314p:plainf:id:oasitan:20151208221304p:plain

 

vsヘラクレセドラン f:id:oasitan:20151208221304p:plainf:id:oasitan:20151208221314p:plain+f:id:oasitan:20160720181941p:plainorf:id:oasitan:20151207223949p:plainorf:id:oasitan:20151208221257p:plain

 

 

○キツい_poke


バンギラス】   


リザードン、ゲンガーなんかが呼んでくる ピクシーや気合玉で削る他ないです


水タイプ屈指の攻撃力を誇るサメハダーに対して後出ししてくる輩がいますのでどなたか滝登りサメハダーでわからせてやってください


ブラッキー


メガサメハダーが完璧に受けられてしまいます ピクシーやリザY、ゲンガーの気合玉でなんとかしましょう


後日談ですが某玉晒しの方が「HDブラッキー」なる型を薦める記事を書かれていました。「リザYやゲンガーでブラッキーを見ているトレーナーをカモにできます」とあり記事を読んだ後僕は鴨になりました(超常現象)




○最後に

 

自身では初の2000、2100越えだったわけですが最強のサメ使いにはなれませんでした

その方の最高レートは2132ということで後一歩でした

 

 

 

・・・

(ここでテレビドラマ「LAIR GAME」より「FLASH BACK」が流れ出す)

 

 

しかし幸いなことにまだORASシーズンは残されています 

 

次に僕が筆を執るとき それは僕がある称号を手に入れた時です

 

メガサメハダー界最強》というね!(ウインク)(投げキッス)(お尻プリーン)

 

 

 

なにか質問があればトゥイッター@zuruparkerまで

フォローしていただけるとこれ以上のことはありません

 

平均閲覧数0.7人ですがCASもやっておりますのでぜひ遊びに来てください

 

 

それではここまでありがとうございました

またの~


記念イラスト:@PLakunoPLさんより

f:id:oasitan:20160720232840j:plain

かわええ

 

 

「ぽきたw杯」、開催

大会要項も全部オタク構文で書いてやろうかな・・・と思ったりもしたが読みずらいことこの上ないし、そもそも僕はオタクじゃないのでやめました

 

ぽきたw杯 

ルール

・シングルバトル3vs3

・PTは抽選で決まったポケモンのみ使用可能

・メガ進化、持ち物、技等の制限は無し

・禁止ポケモンは運営で決めさせていただきました 多すぎて書くのがめんどくさいので書きません ガルーラとかです

・6月26日夜、開催

景品

・オタクサイクルポケモン、「ナットレイ」育成済み@マスターボール

 

ペナルティ

・最下位の方には大会終了後24時間以内に「ぽきたw」から始まるオタク構文読み上げ動画(CASでも可能)をTLに流してもらう

 

まあこんなところでしょうか

久々に外食にでかけて880円の煮かつ御膳を頼み、出来上がるのを待っているあいだに考えた大会なのでとても適当です

店員さんがギャルギャルしく、太ももが綺麗でとても満足できるご飯屋さんでした

 

 

参加者、使用PT

 

おあし(@zuruparker)

 

バタフリードラミドロ ホルード ダストダス

f:id:oasitan:20160613184748g:plain f:id:oasitan:20160613184814g:plainf:id:oasitan:20160613184908g:plain

 

なかなか渋いptができてしまった バタフリーはめんどうな戦い方(所謂無限戦法)くらいしかできなさそうだったので変えさせていただいた 超火力ポケモン二匹をひいたのはありがたい ダストダスは前々から使ってみたかったので大いに期待している 地面の一貫がごいすーだ

 

 

シマシュン(@pad1101)

 

ラブカスウォーグル ヤミラミ ブースター

f:id:oasitan:20160613185308g:plainf:id:oasitan:20160613185339g:plain   f:id:oasitan:20160613185415g:plain

 

圧倒的名采配。ラブカスが最強の猛禽類になろうとは誰が予想できただろうか 黒ベースのポケモン2匹にブーちゃんが彩を加えている ヤミラミくんはパワーポケモンをうまくサポートするいぶし銀の活躍を見せてくれるに違いない 個人的に注目しているPT

 

 

スク水(@Sukumizu_poke)

 

ケンホロウドレディア マグカルゴ アギルダー

 

f:id:oasitan:20160613185847g:plain  f:id:oasitan:20160613185940g:plain  f:id:oasitan:20160613190028g:plain

 

スク水さんといえばなんといっても「マイオナ」だが その名に恥じぬ見事な引きを見せてくれた ケンホロウからドレディアへの変更はなかなかナイスな交換だったのではないだろうか(適当) マグカルゴが大活躍しそうなPTである。

 

 

ラミ(@rmr_mn)

 

ミカルゲ ハガネールラグラージ オクタン

 

f:id:oasitan:20160613190153g:plain f:id:oasitan:20160613190248g:plain f:id:oasitan:20160613190408g:plain

 

他の参加者のPTと比べるととても対策が取りづらそうなPTである、というのもどのポケモンも型がかなり豊富でアタッカーから起点作り、受けまでなんでもこなせそうであるからだ 少し鈍足気味で固まってしまったのが難点かしらって感じだ(^-^)

 

 

シーサー(@shiisa_UM)

 

ガラガラ メレシー ケッキングゴチルゼル

 

f:id:oasitan:20160613190600g:plain  f:id:oasitan:20160613190631g:plain  f:id:oasitan:20160613190702g:plain

 

今大会、No,1かわいそうな引きで賞受賞パーティーなのではないかなと思っている しかしこの大会においてガラガラの存在は脅威となるだろう なにせガブリアスと力強さとガルーラの親子設定、二つを兼ねているポケモンである 弱いわけがない 彼女のポテンシャルに期待しつつゴチルゼルディアンシーにも頑張っていただきたい

 

 

PL(@PLakunoPL)

 

ソーナンス シザリガー ダイノーズ

 

f:id:oasitan:20160613190850g:plain f:id:oasitan:20160613190921g:plainf:id:oasitan:20160613190954g:plain

 

このPTがとても強力に見えるのはひとえにシザリガーのおかげだろう あの枠がキングラーであれば参加者の苦悩は80%カットになったでしょうに ソーナンスダイノーズも無視はできない なんだか並びがとてもポップであり、今大会優勝候補第一である

 

 

たき(@tki_kurage)

 

トドゼルガプテラ ドラピオン エテボース

f:id:oasitan:20160613191221g:plainf:id:oasitan:20160613191259g:plain f:id:oasitan:20160613191400g:plain

 

ちゃんはらくんのPTだ 横幅を取るポケモンばかりで構成されているためとてもこのptのgifは見づらいことが予想される なんというかとても器用で強そうなptだ やはりメガ進化可能なプテラの存在は大きい かといってプテラ対策に全力を注ぐとドラボース(強そう)に足元をすくわれてしまうだろう 今大会優勝候補第二

 

 

yuki(@yuki_poke_world)

 

スピアー ジュカインパラセクト フレフワン

 

f:id:oasitan:20160613191709g:plain f:id:oasitan:20160613191855g:plain  f:id:oasitan:20160613191924g:plain

 

 スピアーめっちゃ羽綺麗やな この大会でのメガスピアーの強さは置いておくとして後の二匹を見て欲しい どうみても変態である さしずめパラセクトは異常性癖オタクでフレフワンは露出狂おばさんといったところか 二匹並べると破壊力が増す ぽきたw杯ラストを飾るにしては申し分ないビジュアルを持つPTだ

 

 

 

最後に

 もうすでにこの大会楽しかったと思っているので是非とも第二回以降開きたいなあ、と思っています 突発的な大会ですがやるからには成功させたいデス! それでは参加者の皆さん、いい勝負を期待しております 頑張りましょう!

 

そりでわ、失礼しまつW

 

 

 

【メガ進化枠】メガガブリアスこうさつ

f:id:oasitan:20160515160657j:plain